ハイスクール年間、父母の狙いが大きくてきつい?

第ゼロ希望のハイスクールに安泰受かり、張り切って通学講じる次男。セミナーでΣ(シグマ)というセミナー相談が責務かどうかを確かめるためのアンケートがあったらしく、かばんにアンケート申し込みを以て帰ってきた。これはきちんと父兄も確認しなければと思いじっくり見てみると、ほとんど高校になったのに、修練のやり方がわからない。コイツにはショックでグングン、父兄との心持ちが違い、また予測が大きくて厳しいのとこにマークが。父兄の予測って思いの丈考えてみると覚えが。それはハイスクール受験のときに修練しないくせに急に不安になったのか、順番を下げてコミックで有名になった自宅から遠い寮に入りたいと言い差し出し、まあ揉めしたことが。第ゼロ希望のとこも父兄の求めたハイスクールを蹴り、父兄がとめたのにも関わらず自分で選んでおいれ、何一つ父兄の従順にセミナー決めたと言い出した対応。押しなべて、アパートのことを何もしないのに寮に入りたいはおかしいと言ったことを根に有するのに違いない。勉強すればいいものを、ラクラクハイスクールに行こうとしていたくせに、修練済ませろと言いたい胸中を抑えていたのに父兄の予測がおおきいは。父兄が期待しているのなら修練のやり方がわからないなんてことにはならないハズですが。こんなこどもを有する父兄の方が相談したいぐらいです。http://www.rettmeeting.org/